手廻し式ラベル貼付機 KLTM7110

                                                           




 
            KUSAKABE LABELER INC.               

 
                   

           卓上胴巻ラベラー

          
                KLTBN1580A

    機械開発の趣旨

       卓上型の瓶貼付機は縦型で場所を取らない構造である
       べきで、押えローラーは外径の違う商品の芯を押えて安
       定させ、構造を簡単にするのが良い、と考え開発しました。
       上記に加え多品種少量貼付けに必要な段取り換えが簡単
       になるように工夫されており「ボトル・ラベル交換にボルト・
       工具が不要
」としております。
       

    貼付対象品  

       健康食品・薬品・食品、その他円筒、多角形容器・
       金属パイプ等

    製品特徴 

     1.縦型で場所を取らない。

     2.ステンレス製(1部除く)なので薬品に強くサビに強い。

     3.押えローラーが大きく上るので商品は置き易く作業がはか
        どる。

     4.商品の段取り換えが簡単で操作性が良い。
       


        a. 商品支えローラーの調整は不要

        b. 商品に剥離エッジを合せるのはエッジを下ろすだけ、ロックは
          不要
(当社特許による)

     5.商品自動払出し機能が標準装備で作業がはかどる。

     6.小径の瓶貼付に最適 
       (Φ12〜Φ80・位置合せ目盛り付)

     7.捺印機等はオプションにて取付けられます。

     
8.ステンレスベース等に塗装をしていません。塗装欠けを防止し
       安全性に考慮しました。

     9.大阪府中小企業経営革新支援法承認
       特許取得(特許第4113976号、第4182487号)
       




    機械仕様

     1.電源     AC100V  50/60Hz

     2.容量     100VA

     3.処理個数  16〜30個/分 (商品外径による)

     4.商品外径  Φ12mm〜Φ80mm

     5.ラベル長   47mm〜250mmL

     6.ラベル幅   20mm〜140mmW

     7.機械寸法  316mmW×681mmL×584mmH

     8.カウンター  ラベル(トータル)カウンター標準装備
               使用したラベルをカウント、電源OFFでも最後のカウント
              数字は消えません。           

     9.商品払出し機能、フットスイッチ、位置決めユニットが標準装備

    10.オプションにて捺印機等印字機が取り付けられます。

   

    注)製品仕様は突然変更となる場合が有りますのでご了承下さい。






  動画を掲載しました。2008.12.18
   
             戻る
                                                 

                                             











   
            

            



       PHOTO.1  KLTBN1580A 標準仕様





  カタログ  KLTBN1580A  2013.5.28製作

   表面  



  カタログ  KLTBN1580A

   裏面




   


          




           PHOTO.2  捺印機付卓上胴巻ラベラー







    
         



              PHOTO 3  中瓶貼付







          



               PHOTO 4  小瓶貼付








    



             PHOTO 5 金属丸棒・金属パイプ貼付           







 備考) 2014.8.27 旧タイプ卓上胴巻ラベラーの写真を削除しました。
         PHOTO番号を整理の上変更しました。